2019年06月07日

故郷のような居場所

レクタスを卒業する前に
満員電車通勤の練習をして送り出した彼から
2年ぶりのメール

>ご無沙汰しております。・・・・
レクタスに行って少し話をしてもいいですか?

土曜日、久しぶりに会いました。
詳しく話しませんでしたが、1年目には苦労をしたようです。

>小学校や中学校に行くのもいいけど、先生がいなくなっているので
やっぱりレクタスが一番いいです。落ち着きます。
時々 来てもいいですか?

  
2019052920190000.jpg


        霧が丘教室は古くなりあちこちガタが出はじめました。
        メンテナンス費用を考えると引っ越しが安上がりのようです。
        しかしこうして訪ねて来てくれる卒業生に会うと、
        もうしばらく此処に居たいと思うのです。



posted by レクタス at 13:27| Comment(0) | 塚&ツカ

2019年06月06日

霧が丘教室&三ツ境教室スタッフの今日の気づき

元気に生徒が入って来た。

小学校の運動会があり、徒競走は6名で走り2位だったという事でした。
「頑張ったネ!良かったネ」と言ったのだが、

学習後お母様に聞くと、途中までは1位であったが、ゴールのときにはタッチの差で2位になったとのこと。
本人もトップを狙っていたと。

だとすると、それは、
「頑張ったネ!でも残念だったね!」と言わねばならなかった。

「◯◯君は何位を狙っていたの?」
「どんなレースだったの?」

と聞いてあげなくてはいけなかったのだ!
大失敗だった。

20190527_021326910_iOS.jpg
posted by レクタス at 19:55| Comment(0) | 日記

2019年05月29日

レクタスのあゆみ更新しました。

令和元年度版を更新しました。

ご興味のある方はダウンロードしてご覧ください。

レクタスのあゆみ_令和元年度版.pdf
posted by レクタス at 11:13| Comment(0) | 日記

2019年05月27日

「親あるうちの考える 連続講座」 金沢区近隣にお住まいの方へ

金沢区自立支援協議会からのお知らせです。
〜〜〜〜〜〜〜〜
「親なきあと」に不安をもっていられる障害のある方のご家族が、将来に向けてどのような準備を進めていくとよいか等、連続講座にて不安解消の機会となればと考えております。
〜〜〜〜〜〜〜〜

親あるうちの準備チラシ(表).pdf

親あるうちの準備チラシ(裏).pdf
posted by レクタス at 15:23| Comment(0) | 金沢教室

2019年05月17日

霧が丘教室&三ツ境教室スタッフの今日の気づき

運動会!励ましはNG?

子どものタイプにあった声掛けでやる気UP!
(プレシャス・マガジン・やまだともこトレーナーのコラムから!)

運動会当日になったとき、親として、子どもにどんな声を掛けますか?

1.運動も得意で負けず嫌いな子
  「自分を信じて!いってらっしゃい!!」っていうのが、効く。
  このタイプの子には、「がんばって!」と声を掛けるのは、アリです。

2.あがり症の子には、
  「大丈夫!」と言ってあげましょう。
  このタイプの子には、「がんばって」とは言わない方がいいかもしれません。

3.お調子者のタイプは、
  「思いっきり楽しんでおいで!」「ここから観てるからね!!」
  と笑顔で伝えましょう。

また、終わった後に不本意な結果だった場合の方がどんな声を掛けるかよいでしょうか。 

1.まずは、
  「悔しかったねー!」からスタート。 
 
2.そのあとで 
  「がんばったんだもんね。」と、過程に注目。 
  
3.そして最後に
  「ママは、あなたを一番かっこいいって思ったよ!」と。

・・・・・基本的には、テスト結果に対する声掛けにも、
     学習指導の声掛けにも使えるでしょうか。

20190505_220201207_iOS.jpg
posted by レクタス at 07:28| Comment(0) | 日記

2019年05月14日

ノイ事務所

現在、当法人のホームページをリニューアル作業を行っています。

今のページが始まってもう10年くらい経つと思います。時間とともに我々の状況は大きく変化していきました。教室が増えたり、余暇教室が増えたり減ったり、クラブ活動が立ち上がったり消滅したり、放デイを始めたり。今年も相談支援事業「計画相談支援室レクタス」を始めました。

レクタスITアドバイザーの方に教えを請いながら素人の私が更新していくうちに継ぎはぎだらけ、昔の情報のまま更新されてないページも目立ってきました。

というわけでリニューアルに踏み切ることにしました。

今回もお世話になるのはデザイナーの竹内房代さんです。

これまでホームページだけでなく、レクタスのロゴ、名刺、パンフレット(講演会、各教室チラシ)などほぼすべてのデザインでお世話になってきました。カニングハム先生講演会のチラシ作成では、いつもこちらが講演内容を大まかに伝えましたら、素材を一から作り上げるところからデザインをやってくださいました。「障害」「福祉」「多様性」「子ども」「親」などの言葉を視覚的イメージにするとこうなるのかと上がってくるチラシの原案を見ながら感心したものです。

近頃、ご自身のデザイン事務所を立ち上げられたとのこと。
「ノイ事務所」
(思わず、「かっけぇ〜」と声が漏れます)

わたしたちのチラシも載っておりました。
こちら

今度のホームページは、もう少しシンプルでスリムにしようと考えています。

しばらくお待ちください。

すが
posted by レクタス at 19:36| Comment(0) | 日記

2019年05月07日

「学習指導・教材研究会2.0」がスタートします。

「学習指導・教材研究会2.0」がスタートします。

自主研究会ですが、第1回は令和元年(笑)5月20日です!

今年の研究会テーマは、以下とおりです。
(1)スタッフ研修会で取り上げられたテーマについて「やってみた・実践報告」
(2)コミュニケーションの取り方について「やってみた・実践報告」
(3)“読むこと”、“話すこと”の指導を「やってみた・実践報告」
(4)指導における私の悩み相談コーナー

スタッフの一人として参加する私も、
学び続ける中で、「学びの向こう側」にある、
もっと大切なものがある事に気付きを得られたらと、
ワクワク感を持って楽しみにしています。

指導する立場のスタッフとして、
学習に通ってくる児童生徒にとって、
学ぶ目的とは?
学ぶ意味とは?
を掘り下げて考えていけたらとの想いもあるのです。

文責:大島仁

20190506_065327582_iOS.jpg
posted by レクタス at 18:42| Comment(0) | 日記

2019年05月05日

霧が丘教室&三ツ境教室スタッフの今日の気づき

ゴールデンウィーク明けからの登校について

レクタスでは、お子様の来室を笑顔で!お待ちしております!

さて、子どもたちは、新学期から環境に慣れようと
一生懸命頑張ってきたはずです。
学習が苦手であったり、対人関係作りに苦労したりする子どもたちにとっては、
学校は過酷な生活環境と言えるでしょう。
1週間近い連休に入ると張り詰めていた心が急激に弛緩し、
4月には頑張れていたものが、
5月には頑張れないといったことが起きやすいものです。

そこで、保護者の皆さんからお子さんに、
「あなたの頑張りを見ているよ。それだけでもすごいよ」と
励ましていただけるとうれしいです。
そうすると子どもは安心できますし、
安心すると前向きな気持ちが出やすくなります。

緊張は人を委縮させます。
お母様の笑顔がなによりです。

20190502_052644371_iOS.jpg
posted by レクタス at 22:15| Comment(0) | 日記

2019年05月02日

令和元年五月一日のレクタス


令和元年五月一日

レクタス放課後等デイサービス霧が丘教室を開室しました。

子どもたちが10時前から集まってきて、学習指導と自習や読書、将棋やトランプなど
それぞれが自分のスケジュールに合わせてのんびり過ごしました。

中には、決まったバスや電車の時刻に合わせて退室して、
オリジナルの散歩や散策計画を楽しむ中学生もいました。



CIMG0651.jpg

1年ほど前に海外一人旅を始めた元スタッフが帰国し
挨拶に立ち寄ってくれるとのことでしたので
鴨居教室や三ツ境教室などからスタッフや関係者も集まって
居合わせたみんなも一緒に様々な体験談を聞くことができました。

インド  コルタカ  パキスタン  タクラマカン砂漠  ウイグル自治区カシュガル 
キルギスタンのオシュ  ウズベキスタンのタシケント  トルクメニスタン  イラン 
トルコのイスタンブール  ポーランド  イスラエル  メキシコ  グアテマラ 
コスタリカ  ボリビア  アルゼンチン  パタゴニアのウシュアイア。。。。


令和の始まりにふさわしい一日でした。



IMG_20180809_200646823_LL.jpg
トルコのギョレメ国立公園(カッパドキア)の夕暮れ


IMG_20181117_115712957_HDR.jpg




posted by レクタス at 11:02| Comment(0) | 霧が丘教室(本部)

2019年04月28日

平成最後のレクタス


子どもたちは、「平成最後の・・・」が口癖でした。

「きょうは 平成最後の水曜日ですね。」
「きょうは 平成最後のレクタスでした。ありがとうございました。さようなら。」

青葉台教室、三ツ境教室、都筑ふれあいの丘教室、金沢教室は、
金曜日が平成最後の開室日でした。

霧が丘教室は、土曜日が平成最後、

鴨居教室は、明日が平成最後の開室日です。

2019042821250000.jpg
posted by レクタス at 22:20| Comment(0) | 塚&ツカ
NPO法人レクタス 〒226-0016 横浜市緑区霧が丘4-24-11 TEL/FAX 045-921-4124
Copyright (c) 2008. Nonprofit Organization rectus Reserved.