2016年08月30日

講演会のお知らせ

Rectusセミナー_A4_おもて_2016_02.jpg

Rectusセミナー_A4_うら_2016_06.jpeg

場所:かなっくホール(横浜市神奈川区民文化センター)
    神奈川県横浜市神奈川区東神奈川1丁目10?1
    最寄駅 東神奈川駅(JR横浜線)・仲木戸駅(京急本線)
定員:300名(定員になり次第締め切らせていただきます)
参加費:1000円(事前お振込みになります)
     ※当日はお振込み明細書を受け付けにご提示ください。
     ※当日払いも受け付けております。
     ※当日の受付は混み合いますので事前のお支払いをお願いします。
日時:平成28年10月21日(金)
     AM10:00〜12:00(開場AM9:30〜)

お申込みからお振込みまで
@ご参加申込み連絡をください。
  メール:join@nporectus.com
  FAX:045-567-4963
   上記のどちらかへ以下の内容をお送りください。
  ・お名前(フルネーム・ふりがな)
  ・住所
  ・電話番号
  ・今回の公演を知ったきっかけ
Aご連絡が済みましたらお振込みください。
  お振込み先はゆうちょ銀行口座へお願いします。
  ご依頼人名欄には参加される方のお名前(フルネーム)をお入れください。
   こちらでお振込み確認が取れましたら参加確定のご連絡をいたします。

お振込先
 @ゆうちょ銀行からお振込みの場合
  振替口座名:NPO法人レクタス
  口座番号:00220-9-66668
   ※お振込み明細書を必ず取っておいてください。
 A他の金融機関からお振込みの場合
  銀行名:ゆうちょ銀行
  金融機関コード:9900
  店番:029
  預金種目:当座
  店名:0二九店(ゼロニキュウ店)
  口座番号:0066668
 
 お振込み期限:10月14日(金)
  ※この期限を過ぎた場合は当日受付でお支払いください。


posted by レクタス at 15:30| Comment(0) | お知らせ

2016年08月23日

ア・マ・モ・リ ?

数日前 数週間ぶりに来室したAくん
      「レクタスは だいじょうぶでしたか?」
      「雨が降ったんですが レクタスはだいじょうぶでしたか?」
と、カフェコーナーと奥の流しを見回す・・・・


いつもの雨の日は バケツ1個で済んでいますが
昨日の台風9号では 容器が3個必要でした。

雨漏り.jpg

        「雨もり って なあに?」

 雨漏り2.jpg

レクタスでは「雨漏り」という学習もできます。



台風9号一過.jpg
台風一過  水温30℃ プール日和 




posted by レクタス at 19:11| Comment(0) | 霧が丘教室(本部)

2016年08月21日

レクタス会員のみなさまへ・台風の対応

台風9号の接近に伴うお知らせ

横浜市内の各教室とも、明日22日(月)には台風9号が接近する恐れがあり、
風雨が強まり、警報が出ることが予想されます。
http://www.jma.go.jp/jp/typh/1609.html
従来通り、レクタスは学校と同様に「警報が出たら、基本的にお休み」ですが、
通塾については、各ご家庭のご判断でお願いします。
警報が出ていて、通塾できなかった場合は、次のようにしています。
・従来レクタスでは、後日「振り替え」をとっていただきます。
・レクタス放デイでは、「キャンセル」扱いにして、支給量は減りません。
子どもたちの安全第一で、宜しくお願い致します。
posted by レクタス at 13:38| Comment(0) | お知らせ

泣き叫ぶ

    満席の機内の後方座席から
    幼児の泣き叫ぶ声が止まない
    困惑して汗だくになっている母親の様子が浮かぶ
    ・・・・・・・・・・・・

幼児の泣き叫ぶ声を聞きながら
かつて教育相談でお聞きした話を思い出しました。

>生まれてから抱っこをしたことがありません。抱くと泣くのです。
>靴下は履きません。1年中素足でした。
>近所で道路工事があると泣き続けていました。
>洗濯は夜中にしていました。掃除機は使ったことがありませんでした。
>トイレの流水音を怖がりました。
>ドアのノブをさわることができませんでした。


そんなご苦労をされたみなさんですが、
就労した今は、懐かしい思い出話となっています。


2016081018160000.jpg


    離陸後 泣き声は聞こえなくなりました・・・・


posted by レクタス at 10:44| Comment(0) | 塚&ツカ

2016年08月18日

ドライトマト再チャレンジ

P_20160817_191414.jpg


都筑ふれあいの丘教室のトマトで再チャレンジしました。

どうにか完成した様子です。

1週間以上室内で放置しておきました。

果たして大丈夫でしょうか。

慎重に試食してみたいと思います。


スガ
posted by レクタス at 10:26| Comment(0) | 日記

2016年08月12日

8月9日11時02分

お店を開けた直後の11時02分、蝉の声と共にサイレンが鳴り響き、黙祷のナガサキです。


数年前からでしょうか。

ヒロシマ・ナガサキの原爆資料館展示に、クレームがあるという話を聞くようになりました。

「子供がみて、トラウマで夜眠れない」

という理由だそうです。



モノの価値観というものは、人それぞれ千差万別ですから、弱輩な私がヤイノ言うことではないと思ってます。

なので、器の小さなモノのノタマイゴトとして、述べさせて頂きます。


「あなたは馬鹿か」


トラウマになるくらい脳裏に刻まなければ、狂気、残酷、悲惨、無惨、継承はできないです。

そこに原爆の現実があるのです。

特に、倫理や理想論を知らないこどもの無垢な本能で戦争、原爆=恐怖、死という直感的なモノを植えつけず、平和は保てるのでしょうか。



私も小学生の頃、原爆資料館に行き、1ヶ月は悪夢をみました。寝る前は思い出し、恐怖でした。

今でも、忘れられない場面がいくつもあります。

それこそ、行くのはー度で良いです。


でも、一度でいいですから、原爆資料館はできるだけ若い内に行って頂きたいと思います。


正直、その日の夜ごはんなんて、なんの味もしません。つらい感情が埋め尽くします。この世に楽しみはないのではないかとさえ思ってしまいます。

でも、それでも、初めて長崎に来た友達には、必ずすすめてきました。

行った後の友達は皆、沈んだ顔で、でも皆、「行かなければならないところだった。知らなければいけないことだった。行ってよかった」とグッと顔を引き締めるのです。




数枚の写真、数作の絵、いくつかの残留品、原爆のほんの一部を垣間見たそれだけで、トラウマになる。それくらい恐ろしいことなのです。原爆、戦争は。

戦争を知らない私たちだからこそ、その残酷、悼みを脳裏に刻み、継承していく大きな義務を背負っていると思っています。


どうか、展示物の撤去などないようにと、願っています。

(元カフェスタッフより)


2016081200300000.jpg
posted by レクタス at 00:45| Comment(0) | 日記

2016年08月09日

オペ

P_20160809_162813.jpgP_20160809_162345.jpg


都筑ふれあいの丘教室の彼はみんなに愛されすぎて少々くたびれ気味でしたので、手術をしました。

これで明日もつぶらな瞳でみんなを迎えてくれます。

スガ
posted by レクタス at 16:39| Comment(0) | 日記

2016年08月03日

どちらのタイプかな?


学校が好き タイプ
夏期教室に来ると、疲れた顔、寝不足の顔
早く学校が始まらないかなあ
まだまだ夏休みが続きますねえ

雨のひまわり.jpg

夏休みが好き タイプ
元気いっぱい しあわせいっぱい
夏休みが終わっちゃうよ〜
だいじょうぶ 始まったばかり

ひまわりとAちゃん.jpg

どちらのタイプも
ありのまま。

レクタス夏期教室中の子どもたちの顔です。








posted by レクタス at 14:40| Comment(0) | 塚&ツカ
NPO法人レクタス 〒226-0016 横浜市緑区霧が丘4-24-11 TEL/FAX 045-921-4124
Copyright (c) 2008. Nonprofit Organization rectus Reserved.