2019年02月11日

霧が丘教室スタッフの今日の気づき

「大丈夫?」って声かけ、実は大丈夫ではない!
・・・・・私には、ドキッとする問いかけでした。

「アウトリーチの林様」の問いかけです・・・。

ご家族のみなさんにお尋ねします。
息子さんやお嬢さんがなにかしようとするときに
「大丈夫?」と言って、なにか手伝おうとしていませんか?
・・・・・エッ!私は、ボランティアで使っているかも?(反省)

心配する気持ちから言っているんですよね。
うまくいきますようにという気持ちから、
言ってるんですよね。

それはわかります。

でも、それが不安をあおっているんですよ。

大丈夫と思っている相手には、大丈夫?とは聞きませんよね。
やろうとしている行動に、うまくいかないのではという不安を感じているから、
大丈夫?と聞いているんですよね。

じゃあ、どうすればいいのか?

見守ってください。
失敗してもいいと、見守ってほしいんです。
大丈夫じゃなくてもいいんです。
失敗しても、どうってことないんです。

「大丈夫?」という言葉は不安をあおる。
それを覚えておいてくださいね。

・・・・・勇気を出して、お子さんを見守ろう!
見守り続けよう!!

20190205_094124845_iOS.jpg
posted by レクタス at 17:26| Comment(0) | 日記
NPO法人レクタス 〒226-0016 横浜市緑区霧が丘4-24-11 TEL/FAX 045-921-4124
Copyright (c) 2008. Nonprofit Organization rectus Reserved.