トップページスタッフ日記

2021年08月30日

レクタス・フリースクール

「オンライン・自習教室」

【ギフテッド/2Eの子どもへの理解】


ギフテッドとは、「生まれつき“特定の分野”での特別な才能や高い能力を贈られた(=Gifted/ギフトを授かった)子ども」のことを指します。
識別の基準は“IQ130以上”といわれていますが、実際にはIQだけでなく芸術的能力や創造性、語彙力、普段の様子なども加味して総合的に判断されることが多いようです。
2Eとは“二重に例外的な”という意味をもつ「2E(Twice exceptional)」の子どもで、
特定の分野の能力は優れているけれどほかの分野は極端に苦手など、2つの特徴をもつ子どものことです。
イメージとしては、IQ130以上を一つの指標に、凸凹感のあるお子さんと考えてよいでしょう。

キャプチャ20.PNG

才能はみ出しっこフォーラム 「ギフテッド教育への招待」2021.8.18の中で学んだことは、
過興奮性(Overdxcitability)という特性が強く関連しており、
・知のOE・・・ 好奇心旺盛、深い洞察力
・想像のOE・・・想像の世界がリアルで刺激的、深い洞察力
・感情のOE・・・喜怒哀楽が激しい
・感覚のOE・・・いわゆる感覚過敏
・精神運動のOE・・・エネルギッシュ

周囲の大人からは、「協調性がない」「ルールに従えない」「つべこべうるさい」と理解されてしまうようです。

ギフテッドの方の講演では、
・学習習熟度授業があって欲しい。
・飛び級が認められて欲しい。
・小、中時代は、自分が周囲の人と違う事を表さないように工夫してすごしていた。
 テストが終わっても提出しない。
 解っていても手を上げない。
 子供っぽいクラスメートの話に合わせていた。
・先生が、1人の人間として見てくれた。
・喜怒哀楽のコントロールが難しかった。
・正義感が強かった。
といった、話をされていた。

レクタス・フリースクールでは、「ギフテッド/2Eの子どもへの理解」を深める取り組みも始めています。
気になるお子さんがおりましたら、一緒に考えていきましょう。


【フリースクールのご案内】

1.フリースクール
  http://nporectus.sblo.jp/article/188698931.html
  http://nporectus.sblo.jp/article/188627593.html

2.オンライン・自習教室
  http://nporectus.sblo.jp/article/188744445.html
  http://nporectus.sblo.jp/article/188611555.html

*詳細については、下記メール宛先までお問合せください。
  (mail: free_school@nporectus.com )

posted by レクタス at 10:32| Comment(0) | 日記

2021年08月27日

夏季特別プログラム(金沢教室)

金沢教室では夏季特別プログラムとして、
風鈴づくりのワークショップを行いました。

瓶と貝殻の風鈴素材にポスカで色を塗ったり、
キラキラシールを貼ったり、
マスキングテープで飾ったりと、
思い思いに工夫を凝らしていました。

EF7A7B30-A3B5-4BCB-A231-8A79B52C142E.jpeg

一人ひとりの個性があふれた素敵な作品になりました!

posted by レクタス at 15:28| Comment(0) | 日記

2021年08月16日

夏季特別プログラム(三ツ境教室)

三ツ境教室では夏季特別プログラムとして、8月2日(月)から6日(金)にかけて「縁日」をおこないました。


「魚つり」「玉入れ」「射的」「ペットボトルボーリング」を楽しみました。


D9C78A1A-403D-496E-A7C6-D9EADF0B5270.jpeg


CB12B88C-A1DA-4822-ACE8-6D0F37764DF8.jpeg


その後は工作でペットボトル鉄砲を作ったり。


365E1089-FD20-4EF3-AB4B-3B46EFD22513.jpeg

楽しい夏の1日であったならうれしいです。



posted by レクタス at 16:08| Comment(0) | 三ツ境教室

2021年08月13日

レクタス・フリースクール

「オンライン・自習教室」

【行動を最適化する・ポモドーロ・テクニック】

IMG_4050.jpg

簡単に言うと
「25分」集中タイム
「 5分」休憩タイム
で学ぼう!!ということです。

『ウィキペディア(Wikipedia)』
ポモドーロ・テクニック(英: Pomodoro Technique、ポモドーロ法)とは、時間管理術のひとつ。
1980年代にイタリア人のフランチェスコ・シリロによって考案された。
1セットを「ポモドーロ」と呼ぶが、
トマト型のキッチンタイマーの意味!で、
シリロが大学生時代にトマト型のキッチンタイマーを使用していたことにちなむ。

さて、
今の学校では、「分からない」と認めづらい空気感があるように思います。
「わからない!」と素直に言うと、先生が困った顔をしてしまいかねません。

レクタスでは、驚くべきことに!
「私は、前から勉強が嫌い」と訴えてくる。
にもかかわらず自習をしている。
「・・・これ、何ていうの?」と聞いてくる。

この子たちが自ら学ぶ楽しさを知るための指導が私たちの仕事です。

【フリースクールのご案内】
1.フリースクール
  http://nporectus.sblo.jp/article/188698931.html
  http://nporectus.sblo.jp/article/188627593.html

2.オンライン・自習教室
  http://nporectus.sblo.jp/article/188744445.html
  http://nporectus.sblo.jp/article/188611555.html

*詳細については、下記メール宛先までお問合せください。
  (mail: free_school@nporectus.com )

posted by レクタス at 16:41| Comment(0) | 日記

2021年08月09日

レクタス・フリースクール

「オンライン・自習教室」

【世界一を目指す】

日本一じゃダメなんだ。
世界一を目指そう!

キャプチャ1.PNG

・・・というと、必ず、
   「一番がいいだけではない。幸せとは?」
と言ってくる人がいます。
特に福祉系の世界では顕著です。
ただ、その人の「幸せの1番」を目指せばいいだけなのですが。

ここで、重要なのは、指導者として勤務する我々は、
「日本一の」ではなく「世界一の」の高い視座が必要なのです。
「教育の未来」は、集団での同一教材での指導は無くなっていくでしょう。
コロナ後や世界標準を考えれば見えてきます。
既に始まった未来が見えているはずです。

地道な指導も考えております。(笑)
指を使って必死に計算している児童用に、
【足し算の入門】用の計算問題をメモにしました。
このシートを1日1回、10日間は使ってみましょう。
100マス計算の応用なので、結果が出るはずです。
資料は、下記に保存してあります。
https://www.dropbox.com/s/gjpgxs88j8ev9oi/2021-08-08%E8%B6%B3%E3%81%97%E7%AE%97%E3%81%AE%E5%85%A5%E9%96%80.pdf?dl=0


【フリースクールのご案内】

1.フリースクール
  http://nporectus.sblo.jp/article/188698931.html
  http://nporectus.sblo.jp/article/188627593.html

2.オンライン・自習教室
  http://nporectus.sblo.jp/article/188744445.html
  http://nporectus.sblo.jp/article/188611555.html

*詳細については、下記メール宛先までお問合せください。
  (mail: free_school@nporectus.com )


posted by レクタス at 09:11| Comment(0) | 日記

2021年08月03日

カラフルボトル(金沢教室)

水曜日の造形の時間に、色水で12色相環を体験しました。
少しずつ色を変えた色水を乳飲料の容器に入れます。
並べるとグラデーションが楽しいです。
見慣れた階段もこうすると華やかですね。

IMG_1348.JPG
posted by レクタス at 12:48| Comment(0) | 日記
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
過去ログ
検索ボックス
 
NPO法人レクタス 〒226-0016 横浜市緑区霧が丘4-24-11 TEL/FAX 045-921-4124
Copyright (c) 2008. Nonprofit Organization rectus Reserved.