トップページスタッフ日記

2016年11月20日

熱意


中1ギャップを切り抜けられなかった中2生徒
中1で勉強方法がわからず、
とうとう手付かず状態から抜け出せなくなった中2生徒
中3の夏が過ぎて高校見学をはじめた中3生徒
中3の秋を過ぎたころ志望校を変更した生徒
・・・・・・
いろいろあって当たり前

やれば 何とかなります。
やれば 糸口がみつかります。
やれば 追いつきます。
やれば 自信がつきます。

と、全力投球で支援をする指導スタッフ

諦めかけていた中学生に笑顔が見え始める
・・・親でもないけど、このままでは今後が心配で・・・・
・・・やれば できるから もったいない・・・・・・
30分の指導予定がいつの間にか 60分 90分を過ぎてしまうこともあり

自習をしてもいいですか? との意欲に 最終時刻までがんばれ! 
と学習室を提供する

指導時間を気にしなくてもよいところが 放課後等デイサービスのよさです。




posted by レクタス at 15:54| Comment(0) | 塚&ツカ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
過去ログ
検索ボックス
 
NPO法人レクタス 〒226-0016 横浜市緑区霧が丘4-24-11 TEL/FAX 045-921-4124
Copyright (c) 2008. Nonprofit Organization rectus Reserved.