2019年05月17日

霧が丘教室&三ツ境教室スタッフの今日の気づき

運動会!励ましはNG?

子どものタイプにあった声掛けでやる気UP!
(プレシャス・マガジン・やまだともこトレーナーのコラムから!)

運動会当日になったとき、親として、子どもにどんな声を掛けますか?

1.運動も得意で負けず嫌いな子
  「自分を信じて!いってらっしゃい!!」っていうのが、効く。
  このタイプの子には、「がんばって!」と声を掛けるのは、アリです。

2.あがり症の子には、
  「大丈夫!」と言ってあげましょう。
  このタイプの子には、「がんばって」とは言わない方がいいかもしれません。

3.お調子者のタイプは、
  「思いっきり楽しんでおいで!」「ここから観てるからね!!」
  と笑顔で伝えましょう。

また、終わった後に不本意な結果だった場合の方がどんな声を掛けるかよいでしょうか。 

1.まずは、
  「悔しかったねー!」からスタート。 
 
2.そのあとで 
  「がんばったんだもんね。」と、過程に注目。 
  
3.そして最後に
  「ママは、あなたを一番かっこいいって思ったよ!」と。

・・・・・基本的には、テスト結果に対する声掛けにも、
     学習指導の声掛けにも使えるでしょうか。

20190505_220201207_iOS.jpg
posted by レクタス at 07:28| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
NPO法人レクタス 〒226-0016 横浜市緑区霧が丘4-24-11 TEL/FAX 045-921-4124
Copyright (c) 2008. Nonprofit Organization rectus Reserved.