トップページスタッフ日記

2020年04月07日

レクタス・スタッフの今日の気づき

新型コロナウイルスの感染力は手ごわい!

レクタスのスタッフにおいても、怖い中で学びへの同伴をしている。

怖いとは、
一つは、スタッフ自身が感染源になってしまう怖さ。
もう一つは、感染させられる怖さがある。

シニアのスタッフにあっては、
「いつもと変わらない一日は、特別な一日」
「人生の後半は余生ではない。本番である」(多摩大 久恒啓一氏)
仏教でいう、
「諸行無常」
「“妙”とは、いいことがあれば、その裏には悪いことがある。その逆もまた真なり。」
といった、こもごもとした想いの中で向き合っている。

免疫力アップには、
思いやり、親切、感謝のある生活が大事だという。
そうすることで、副交感神経が優位になり、
オキシトシン(不安を消す幸せホルモン)が分泌される。
結果、免疫力がアップするのだという。

現在、市民活動拠点の会議室は閉室に追い込まれている。
普段よりボランティア活動に携わっている、思いやりあふれる方々も活動停止が続いている。
ボランティアの市民の方々は、オキシトシンの分泌が低減して体調不調になっていないだろうか?
笑顔が消えていないだろうか?気にかかる。(笑)
まずは、「笑顔」で!

20200331_034012673_iOS.jpg

20200407_053530754_iOS.jpg
(睡眠と運動!と想いやり)
posted by レクタス at 14:54| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
過去ログ
検索ボックス
 
NPO法人レクタス 〒226-0016 横浜市緑区霧が丘4-24-11 TEL/FAX 045-921-4124
Copyright (c) 2008. Nonprofit Organization rectus Reserved.