トップページスタッフ日記

2020年11月14日

理科教室報告…今頃ですが

11月の理科教室は29日(日)です。
テーマは、「静電気を知ろう!」 です。
ご参加お待ちしております。(場所:霧が丘教室)

その前に、9,10月の理科教室報告をします。

9月は「金属の性質」をやりました。
・金属をたたくと形が変わっていくのを確認するのが目的で、
 子どもたちは、盛んに叩いています。
 ところが、びっくり発見!!は、その金属が熱くなっていることでした。
・通電性など、いろいろと学びました。


10月は「my電球を作ろう!」でした。

1.まずは、豆球をエナメル線1本で点けてみよう!

豆球1個で.JPG

2.なかなか点かないものです。大人でもエナメル線1本は難しい。
「どうやって点いたの?」「こうすると、点くよ・・・」
こんな優しいやりとりが起きるのが、素晴らしいことですね。

教え、教えられ.png

3.実は・・・・豆球の中が、こんな仕組みになっていること、
 そして、電気が流れて、フィラメントが輝いて明るく点くことが分かりました。

電球のしくみ.JPG

4.それでは、いよいよ「my 電球作り」です。
 フィラメント(今日はシャープペンシルの芯)を
 受けるための台が必要です。

フィラメント固定用装置.JPG

5.さあ、ジャムなどのビンで作る、電球ができたよ。
 本当に光るのかな? こんなシャーペンの芯で???

シャーペンの芯がフィラメント.JPG

6.単1乾電池を4本つなげたよ。
 すごいパワーだ!!
 乾電池につないだよ・・・・・わぁっ・・・

点灯を見ている.改善.png

7.すごい! 明るく点いているよ。 シャーペンの芯がすごい、輝いている。
 煙もすごいな・・・ あれっ? シャーペンの芯が折れちゃった。
 そしたら、何にも光らないよ。明るくならないよ。
 やっぱり、電気が流れないとダメなんだね。

マイ電球 ついた!.JPG

家に帰って、別のシャーペンの芯で試してみようかな。
2H,HB、2Bなどの違いで、明るさなどが違うのかな?
調べてみよう・・・・・。

posted by レクタス at 14:45| Comment(0) | 理科教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
過去ログ
検索ボックス
 
NPO法人レクタス 〒226-0016 横浜市緑区霧が丘4-24-11 TEL/FAX 045-921-4124
Copyright (c) 2008. Nonprofit Organization rectus Reserved.