2016年07月05日

障害者政策について公開質問

偶然見つけました。

日本障害者協議会(JD)が参院選に向けて、各政党に障害者政策について公開質問をしています。

ご参考までに⇒こちら

スガ
posted by レクタス at 18:03| Comment(0) | 日記

2016年03月31日

春期教室での1コマ

P3290301.JPG

放課後等デイサービスは、春期教室を開室しています。
塩田先生による「プラ板教室」も3日間行われました。

P3290302.JPG

こうして絵を描いて・・・レクタスの先輩も手伝ってくれました。

P3290299.JPGP3290305.JPG

そして・・・「どれをお母さんにプレゼントしようかな?」・・・・

P3290306.JPG

できあがりです。

10年間のレクタスの実績が、放デイのプログラムにも反映されています。
多くの余暇教室の講師の先生が子どもたちに関わってくださっています。
この「豊かさ」は、とてもありがたいことです。
子どもたちには、とても楽しいひと時になりました。











posted by レクタス at 00:18| Comment(0) | 日記

2016年01月25日

今季いちばんの寒さと暖かさ

各地で「100年ぶりの・・・」「観測を始めてからの記録・・」
などと、積雪や寒さのニュースが駆け巡っています。

全面結氷!!

RIMG0482.JPG

霧が丘教室のプールも久々に全面結氷しました。
そのプール横の多目的室では・・・・RIMG0477.JPG

「あったかいんだから」とばかりに、
ガラスが曇ってしまうほどの熱気で話し合う「鉄道クラブ」!!
レクタス中でいちばん「ホットな場所」かもしれません。
熱中して話し合う姿に思わず微笑んでしまいます。






posted by レクタス at 10:21| Comment(0) | 日記

第3回 レクタス成人式

1月24日(日)に第3回のレクタス成人式が開催されました。
お店の方がご厚意で用意してくださった成人式の看板もありました。

IMG_9513.JPG

今年も成人した3名のレクタス卒業生をお招きして、レクタス成人式を行いました。
スタッフ7名が参加して、昨年と同じ十日市場駅そばの
「海陽飯店」さんに会場をお願いしました。

P1240271.JPG

お祝いということで、お店からのサービスの品も含めて料理が次々と出されて、
食べるのに忙しい中、3人の若者が夢などを話してくれました。
明るい将来、希望ある生活を素直に話してくれて、
若さ、エネルギー、前向きさ・・スタッフ一同ググッときました。

P1240284.JPG

成人を迎えた3人の卒業生の内の2人が、
何と!!偶然!海陽飯店のお子さんと同級生という、まさに奇遇でした!!

IMG_9585.JPG

こうして、成人した卒業生を前にしていると、3人の子どもの頃のことが懐かしく思い出されました。
こんなにみんな立派になるんだ、将来は明るいですよ!!
ご家庭の皆さん、ご安心ください!!
みんな子どもたちは、こうして成長していくのですね。 







posted by レクタス at 09:34| Comment(0) | 日記

2016年01月04日

公共の乗り物を利用して

  あけましておめでとうございます

       今年もよろしくお願いいたします

新年早々に、こんな光景を電車の中で見かけました。

  少し混んでいる電車に4歳くらいの男の子とお父さんらしき二人が乗ってきました。
  男の子は、小さなリュックを背負っていました。
  男の子は多動ですぐにどこかへ行ってしまいそうな勢いがありましたが、
  お父さんは片手をつり革に、もう片方の手は男の子のリュックの紐をしっかり握って離しません。
  お父さんの腕が伸びる範囲を自由に動き回っている様子でした。
  疲れたのでしょう、男の子がぺちゃっとしゃがみました。
  すぐさまお父さんはリュックを持ち上げて男の子を立たせました。
  数駅の間、こんなことを繰り返していましたが、
  お父さんは一度も声を出して注意をすることはしませんでした。
  しゃがんだ男の子を立たせた後には、そっと頭を撫でていました。

私たちが降り立つと、座席に男の子を座らせている様子がホームから垣間見えました。
座席でのマナーをお父さんはどのようにして躾けているのか、見ていたい衝動にかられました。


2016010315010000.jpg


ある保護者の方がおっしゃいました。

  「小中学校の頃より機会あるごとに公共交通機関を利用して練習を積み重ねれば、
  ひとりで公共の乗り物に乗ることができるようになるお子さんたちがたくさんいます。
  練習を重ねた数年間は親も大変な苦労をしましたが、
  それが実って今では、ひとりで出かけることができるようになりました。
  放課後等デイサービスの車で送迎をすることで
  練習のチャンスが減ってしまわないかと気になります。」


2月から始まるレクタス放課後等デイサービスは、送迎車を用意していません。
他の教室も含めて、バス停までの送迎支援など、自力通塾への支援にお応えします。
ご相談ください。




posted by レクタス at 15:29| Comment(0) | 日記

2015年12月30日

お正月の準備


各教室では、スタッフそれぞれが、気になる場所を掃除をして 大掃除も終了しました。


1.jpg  3.jpgお正月の準備も整いました

4.jpg5.jpg2.jpg

posted by レクタス at 23:47| Comment(0) | 日記

2015年12月10日

保護者学習会の報告

7日に保護者学習会を開催しました。

公立中学校の現状について学習スタッフから様々な事例から報告がありました。

事例についてはここで発表できないのが残念です。

一つだけあるスタッフのことばをお伝えします。

「let's トラブル」

失敗・トラブルを回避することは大切ですが、やりすぎも良くないこともわかっています。

たとえトラブルが起きたとしても、いかにダメージを受け過ぎないようにするか、ソフト・ランディングさせて本人の学びにつなげるかが大切だなぁと思いました。

RIMG0476.JPG

スガ
posted by レクタス at 18:37| Comment(0) | 日記

2015年11月14日

放デイ説明会

昨日、放課後デイサービスの説明会を行いました。

RIMG0459resized.jpg

たくさんの質問が寄せられました。

お子さんに影響のないように丁寧に移行していきたいと思います。

スガ

posted by レクタス at 18:51| Comment(0) | 日記

2015年09月13日

やさしさに包まれて

最近どうしたわけか見学相談の問い合わせが殺到しています。

利用会員保護者様の教育相談を優先したいので 「見学相談は 数週間先になります。」
とお応えしています。

しかし最近の見学相談電話は緊急な場合が多く、
教育相談の隙間をぬって1時間でも・・・と、お受けしてしまいます。

私の能力を超えて、朝から夜まで1日に数件相談を受け付ける日もあります。

ところが、緊急事態と感じた見学相談は、
疲れよりも温かさを感じることが多いのです。

2015091314360000.jpg

家族のやさしさ
友人のやさしさ
先生のやさしさ
先輩のやさしさ
・・・・・・・

一人のお子さまの人生をかげながら支えてくださっている方々の存在を感じます。


2015091314050000.jpg


教育アドバイザー 塚原喜代子






posted by レクタス at 17:00| Comment(0) | 日記

2015年08月29日

学習会報告:『発達障害児のことばの学習〜「語り」の発達とその支援について〜』

8月22日土曜日にレクタス学習会「発達障害児へのことばの学習」を開催しました。

毎年夏休みになると持ち込まれる問題「感想文、作文はどうしたら書けるようになるでしょうか?」についてお答えするために企画しました。まず、「作文」以前の「語る」ということの支援に立ち戻ってみることにしました。そこで、発達障害児の療育について実践・研究・教材開発されている三好純太先生(「葛西ことばのテーブル」主宰)にお越しいただき、2時間ご講演いただきました。

「共同想起」「プラン機能」「一次的ことば」「二次的ことば」など沢山のキーワードが出てきて、かなりアカデミックな内容でしたが、日々の私たちの実践にもつなげて考えられるお話でした。

具体的な支援の話の中で、子どもの語りを支援者がパソコンで入力していくという方法(口述筆記のようなものでしょうか)は、私たちも作文指導の時に行っているので勇気づけられました。もっとも、私たちは日々手さぐり思考錯誤の中で学習支援を行っていますので、知らず知らずのうちに同じ支援をしていることは多いです。しかし、三好先生のようにきちんと言語化できていないので、恥ずかしい話ですが、自ら行っている支援の意味を改めて教えていただくことは良くあります。この辺は今後の我々指導スタッフの課題ですね。

個人的に面白かったのは、「語り」は映画で言うところの「編集作業」に近いというものでした。確かに、名画とされるものはいくつか編集しなおされて世に出されています(例えば『ブレードランナー』のディレクターズカット、ファイナルカットなど)。編集によって削られたシーンがあるとないとでは大きな違いです。本編よりも予告編の方が面白かった映画なども編集技術のなせる業かもしれません。テレビでも、失言したタレントの方々がよくやるハサミ・チョキチョキのポーズは編集を意味していますよね。ある情報を任意に加工する作業という意味では、メディア・リテラシー教育にも応用できるお話かも、と勝手に想像していました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

またこのような機会を設けたいと思います。

RIMG0331.JPG

RIMG0339 resized.jpg


スガ
posted by レクタス at 17:12| Comment(0) | 日記

2015年08月09日

レクタス全教室 16日まで休暇中です

きょうから 16日(日)まで レクタスは お盆休みです。
すべての教室はお休みです。
間違って来室されませんように・・・・

8月17日(月)〜21日(金)に最後の夏期教室があります。

8月24日(月)からは、通常指導です。いつもの学習時間にお越しください。


プール開放 午後の部(13:30〜14:30)
2015080914300000.jpg


プール開放 夜の部(18:00〜19:00)
2015080718550000.jpg

1日の仕事を終えて プールで汗を流し さっぱり笑顔の青年たち


posted by レクタス at 14:53| Comment(0) | 日記

2015年07月04日

「サポートホーム事業」学習会の報告

6/23にPDDサポートセンター グリーンフォレストの浮貝明典さんをお招きして、「サポートホーム事業」の学習会を開きました。

当日参加の方も含めまして、40名近くの方にお申込みいただきました。

RIMG0222resized.jpg


 発達障害の方への一人暮らし支援というのはニーズは必ずあるとわかっていても、では一体どうやって?と誰しも立ち止まってしまう問題です。「少しの支援があれば一人暮らしができるかもしれない・・・」
浮貝さん達が取り組まれている事業は、多くの方の期待を背負っているのだと話を伺いながら思いました。時間はかかれど、今後サポートホームの仕組みは社会的な要請で広がっていくことは間違いないと思います。とりわけ新しく住民が増え続けている地域で取り組まれていることは大変意義のあることだと思いました。

 
個人的には、「自主・自律」と「支援」の境目を常に意識しながらいかにバランスよく支援するか(あるいは敢えてしない「待つ支援」をするか)などは、特に印象的なお話でした。私たち学習支援をしている者にとっても共感させられる部分が多かったです。

RIMG0219resized.jpg

RIMG0220resized.jpg
浮貝さん、ありがとうございました。アンケートにも丁寧に答えていただきましてこちらも感謝です。


(最後に)
今回、初めて都筑ふれあいの丘教室で学習会を行いました。参加者皆さんの感想も好意的でしたので、一安心。
慣れない会場で我々スタッフは準備・片づけで大慌て。
天窓から明かりが差し込み自然光だけでも充分に明るい教室ですが、真下にいる方は眩しすぎたという、これは反省。

次回は葛西ことばのテーブル・三好純太先生の講演会です。
こちらもよろしくお願いします。

posted by レクタス at 23:08| Comment(1) | 日記

2015年07月03日

あくまでも算数の学習です

トントン相撲を作りました。
IMG_20150703_165418.jpg
四股名:『とも○○山』(左)、『菅の海』(右)都筑場所

保護者からの要望の多くに算数の文章問題を解けるようになってほしいということがあります。それを私なりに考えて抜いて突き詰めていったところ、気が付いたらトントン相撲を生徒とやっていました。決してヤケクソになったわけではございません。ここへ至った経緯はIt's a long story.

IMG_20150701_163029.jpg
(『心よし<ココロヨシ>』 お人好しそうな四股名で気に入っています。 青葉台場所)

やはり、トントン運相撲をやっていると盛り上がりすぎてしまい、終り時が難しくなってきます。
「さ、これで最後にしよう」といっても子どもはなかなか気持ちを切り替えることはできません。当然ですよね。

しかし、ここは大相撲。
式守伊之助(木村庄之助でも構いません)の声色で
「・・・取り進みましたるところ・・・・この相撲を一番にて、本日の打ち止め〜」

妙な説得力。すんなり納得してくれます。

これが伝統の力かとひとり感心しました。


スガ
posted by レクタス at 19:18| Comment(0) | 日記

2015年06月23日

浜町(浜の町)アーケード街

急に空港までの時間が空いたので、浜町アーケード街へ寄り道をしました。

きょうは外国船が寄港していなかったためでしょう。
アーケード街がいつもより歩きやすく感じました。

とれとれ旬家で、甘夏、五島うどん、あごだしスープ、あごだしうどん、あごだしラーメン、かす巻きなどを自宅へ送る手配を済ませて、

中央橋側からアーケード街へ入ってすぐ右にある有川ビル5Fへ行ってみました。

2015062313230000.jpg

きょうは教育相談がなかったようで、まだ開室前でした。

2015062313240000.jpg

長崎教室らしさが廊下にも感じられました。



2015062313250001.jpg
かわいらしいポストに、よりかふぇのお菓子を少しだけ入れました。

空港に到着をしてまもなく 教室長のティアニーさんよりメールが届きました。


  こんにちは!ティアニーです

  塚原先生いらしてくれたのですか
  今お菓子を見つけました

  お会いしたかったです

  お菓子ありがとうございます!

2015062407520000.jpg


posted by レクタス at 18:47| Comment(0) | 日記

2015年06月10日

中1 ショック!


中1の子どもたちには、今年度も特に気を遣って支援をおくり続けてきました。

養護学校や個別支援級では・・・・
保護者の方が中1ショックを受けられたご様子でしたが、
少し慣れたり諦めたり・・・
レクタスで自習をしたり宿題をこまめに出すことで折り合いをつけてきました。

2015060710450000.jpg

一般級では・・・・
筋トレさながらズッシリと重いリュックを背負っての登下校
部活のあとにレクタスへ到着した顔には、「つ〜か〜れ〜た〜〜〜」が書いてあるけれど言葉に出せないほどの疲れ様
下校時刻の変更が頻繁で、午後3時に到着したり午後7時に到着したり 
目が回るような日々が続き 
二ヶ月が過ぎて、少し慣れてきたころに
は じ め て の「中間テスト」

テストの範囲や教科担任からの提出物の指示は??要領を得ないので、
数人の情報を集めてやっと合点がいき、
経験あるレクタススタッフが急遽対策を立てました。
それを素直に受け止めて真摯に学習に向かう姿は誠実そのもの。
それ以上を求めることは過酷だと感じました。

テストの結果を前向きに受け止めて 
期末テストへ向けてひとりひとりに対策をたてています。

まだまだ気を抜けない中1ですが、
少し逞しくなってきていますよ。

2015060710430000.jpg



posted by レクタス at 19:27| Comment(0) | 日記

2015年06月05日

そろそろ梅雨入り…

写真.JPG

なんとなく、蒸し蒸し、じめじめ感が出てきた今日この頃。
うっとうしさを吹き飛ばすような素敵なイラストのプレゼントがありました。
ちなみに緑色と黄緑色の部分はレクタスをイメージしたとのこと。
posted by レクタス at 15:05| Comment(0) | 日記

2015年05月06日

お掃除ロボット


侵入者は誰だ!

菜の花トーマス.jpg

ゴールデンウイークも終わろうとしています。
ちょっとブルーな気持ちの方に、面白くてためになるお話。

掃除ロボット.JPG

先日、お掃除ロボットにお仕事をお願いして、
買い物にでました。
近くのスーパーまでだったので、携帯電話を持たずに出発!

セコム.JPG

買い物後帰宅し、私が玄関前で植物に水をやっていると・・・・
なんと目の前に!! セコムの自動車とバイク、
おまけに、パトカーまでも我が家前に大集合!!

「あっ!掃除ロボットか!!」と分かったのがその時でした。

ロボットが動き回ってセコムが発報し、
私の携帯にセコムさんが電話をしても私はでない・・・
そこでセコムさんの出動に。
慌ててセコムさんの自動車が15時過ぎに若葉台方向から霧が丘高校前を右折。
やってしまった!! セコムさんが右折禁止でアウトに!
右折禁止違反をしたセコムさんの自動車を追いかけてパトカーが来たのです。

私が、セコムさんに謝り、セコムさんはお巡りさんに謝り・・・
でも、違反切符をしっかり渡されていました。
泥棒の侵入だ!それ急げと来てくださったセコムさんには、
我が家の場所が気になっていて、右折禁止の看板は見えなかったのでしょう。
本当にすみませんでした。

みなさんも、くれぐれも「セキュリティー + お掃除ロボット」を
やらないようにお気を付けください。


それにしても、あの違反の罰金は会社から出たのでしょうか?
それを考えるともっと申し訳なくなりました。




posted by レクタス at 16:48| Comment(1) | 日記

2015年05月05日

こどもの日


  こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。


DSC_0439.JPG




posted by レクタス at 09:19| Comment(0) | 日記

2015年04月11日

入学おめでとう


昨年度 高校受験に励んだレクタス会員が10名ほどいました。

それぞれ 必死に努力をした結果が実って 自分が決めた高校にめでたく入学しました。

レクタスの高校生の入学式は 4月4日から4月12日まで続きます。

  ご入学おめでとうございます


昨年の夏から
面接練習で苦労をしたこと
作文練習で悩んだこと 
数学や英語の点数を少しでもアップしようとして懸命に努力をしたこと
・・・・・・・・思い出されます


ひとりひとりの努力とご家族のご支援の賜物で みごと入学式を迎えることができたことを
心よりお喜び申し上げます。

image1.jpg




    「あの・・・関係のない話なんですが・・・
    実は 入学式で新入生への挨拶をします。」

    と 堂々と背筋を伸ばして話をする高三生

    この話を理事長とスタッフに伝えましたら、
    「立派に成長したねえ・・・」と ウルウルしていました。
    彼の小学生のころの苦労話を語り合いました。

    保護者様のご支援の賜物ですね。


    塚原喜代子
posted by レクタス at 17:05| Comment(0) | 日記

2015年03月30日

レクタス春休み


ほっとする春休み

どこの学校も今は春休みで、ひっそりとしています。
レクタスも春休みです。
皆さんがいない間に・・・・

DSC_0394.jpg

鴨居教室に怪しい人影・・・?
その手元をよく見ると・・・・DSC_0396.JPGDSC_0398.JPG

これが「光ケーブル」か!!
27年度はじめから使用可能なように
通信・ネット環境を改善しています。
鴨居教室は、光通信と電話がセットで使えるようにします。
電話番号等はまたはっきりしましたら連絡します。

これまで鴨居教室に使っていた携帯電話、コンピュータは、
三ツ境教室へ移動します。

引っ越しシーズンで大忙しのNTTの工事の皆さん
ありがとうございました。







posted by レクタス at 08:10| Comment(0) | 日記
NPO法人レクタス 〒226-0016 横浜市緑区霧が丘4-24-11 TEL/FAX 045-921-4124
Copyright (c) 2008. Nonprofit Organization rectus Reserved.