トップページスタッフ日記

2016年07月31日

夏期教室〜蝉の抜け殻〜

霧高前バス停へ送り、バスを待つ間に
私の手のひらには蝉の抜け殻がてんこ盛りでした。

せみの殻.jpg

バスが出た後は、レクタスへ抜け殻を持って帰り、夏休みが終わるまで飾っておきました。

せみの抜け殻.jpg

今年もバス停へ送りました。エプロンのポケットにポリ袋を入れて。
昨年のように、バス停で抜け殻を2つとって、私に渡して
「もう、上級生になったんだから、土へ返してあげます。
土に返すと、土の肥料になって植物が喜びます。・・・・」

せみの穴.jpg

2つの抜け殻は土へ返されました。

posted by レクタス at 16:23| Comment(0) | 塚&ツカ

2016年07月12日

模様替え

ふれあいの丘1.jpg

朝から 30度の暑さでした。

ふれあいの丘2.jpg

午後、久しぶりに都筑ふれあいの丘教室へ行きました。

ふれあいの丘3.jpg

木々の緑に癒されます。

ふれあいの丘4.jpg

第一学習室へ階段を上がって顔を出した子どもたちの第一声は

    あっ、かわった!

    うお〜〜 かわってるう〜

部屋を見回す目は輝いています。

エアコンの冷風がまんべんなく行きわたるように
模様替えをしたようです。


鴨居教室の第二学習室(和室)には、窓用エアコンを設置。
模様替えをしても暑さは防ぐことはできませんでした。

霧が丘教室は カフェテーブルを90度移動しました。
おやつを食べながら プレイコーナーを往復しないようにです。


どの子どもにも よりよい支援ができるようにと
模様替えをしては、考えなおして また模様替え
子どもの成長や 子どものメンバーに合わせて
模様替えをし続けて 10年近くが経過
・・・・
いつしか、10年前の状態にもどっているかもしれないと、
最近こっそり心配になったりしている霧が丘教室です。


posted by レクタス at 00:16| Comment(0) | 塚&ツカ

2016年07月06日

事実を見て感じたことが大切


わかば学園へ見学に行きました。

レクタス霧が丘教室より10分ほど歩いたところにあります。
レクタススタッフ10数名が参加しました。
実習中の各教室を丁寧に案内していただきながら、
学校の方針や支援内容を詳細にお聞きすることができました。

2016070616450000.jpg2016070612020003.jpg
2016070612020001.jpg



     進路先を見つけるときには、
     まず見学や体験をして実際を見る
     子どもが感じたことを信じる
     子どもが行きたい学校を選ぶ
     ことが大切だと実感しました。





posted by レクタス at 17:19| Comment(0) | 塚&ツカ

2016年07月03日

梅雨空の向こうに

保護者様が利用会員として入会されて10年近くが経過しました。
その間に、お子さまは思春期を迎え成人され・・・・
さまざまな悩みに向き合ってこられました。
そして、先日こんなメールをいただきました。


   子どもの話を聴くとき、
   ようやく、書きながら、穏やかに聴ける様になりました。
   書いておけば忘れても安心。
   寝るまで付き添う。

   子どもは、次の日には自分でどうしたらいいか、考えて対処していました。


   私が子どもであった頃、
   親に話を聴いてもらって、安心して対処した、という記憶がない。
   親にきかれて、話したら、怒られた記憶しかない。


   子どもの話を聴くだけなのに、
   子どもは、答えは自分の中にあり対処できているとは、
   凄いと思います。



   答えは出さなくていい、
   答えは本人の中にあるっていう事を実感するのに、
   随分時間がかかりました。






梅雨空の向こう.jpg


posted by レクタス at 15:12| Comment(0) | 塚&ツカ

2016年06月21日

記念すべき日〜学校とレクタス〜

一人の子どものことについて担任とお会いすることになり、
その場所を相談したところ、
ファミレスではなくて、
学校へお招きいただきました。

学校で先生と会うなど
レクタス始まって以来 初めてのことです。

時代がかわった?
先生がかわった?
学校がかわった?


柔軟な学校
余裕のある学校
空振りと無駄をたくさん実践している学校


話し合いが終わって
爽やかな気分で帰途につきました。



2016062118050000.jpg

2016062118030000.jpg



posted by レクタス at 18:45| Comment(0) | 塚&ツカ

2016年05月22日

ミッション 大成功!!

ミッション終了後の夕方 こんなメールをいただきました。

  今日は素敵な母の日をありがとうございました。
  ここまで辛く長い年月でしたが、
  レクタスの皆様のおかげでよい方向に進んで行けるという希望が持てました。

  本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
  ・・・・・・・・・・
 
 

ミッション ビーズ&ピアノ
ことのはじまりは・・・・

2月 火曜日のビーズ教室にて 
  「お母さんに内緒で母の日のプレゼントを作ろう!」

・・・・・ピアノ教室では
  「ピアノを演奏して、お母さんにきいてもらおう!」

と、超豪華ミッションがスタートしました。

毎週火曜日はミッションの日
  それを知っていたのは
  Aくんと火曜日のスタッフだけ

  「ミッションね」とAくんと目配せをした火曜日


行列のウルトラマン.jpg
プレイコーナー

次のミッション?
ひ ・ み ・ つ・・・・



posted by レクタス at 21:00| Comment(0) | 塚&ツカ

2016年04月18日

あきらめないで

学校の教師が少しだけでも歩み寄っていただけたら・・・・
そんな勇気を出していただけたら・・・・

もう少し楽しく過ごすことができたでしょう。
本当に残念でなりません。

と、あるスタッフからメールが届きました。

image1.JPG


しかし
まだまだ諦めてはいけません。

いよいよこれからが本番です。

準備をしっかり整えましょう。


きっとわかっていただけるはずです。

子どもは 先生が大好きです。
だから 先生に 認めてもらいたいのです。





posted by レクタス at 20:11| Comment(0) | 塚&ツカ

2016年04月10日

ご入学おめでとうございます

2016041017550000.jpg

入学、進級 おめでとうございます。

さっそく 新しい環境に 適応できるかどうかと
ご心配の声が届いています。

先生も子どもも緊張が続いた1週間がすぎて
今週は 新しい側面が見えてきます。

子どもたちが楽しい学校生活をおくり 
先生には やりがいのある支援や指導をしていただけるように
知恵を絞りましょう。


2016041013490000.jpg




posted by レクタス at 20:05| Comment(0) | 塚&ツカ

2016年04月03日

中1ギャップ卒業おめでとう! レクタス卒業おめでとう!

中1だったみんなへ

6年生で出会ったころのみんなは、個性が強く、学習への取り組み方にも、特別な個性が感じられました。
中学校へ行ったらとてもついていけないだろうと心配をしました。

心配をしたとおり、中学校へ入学した4月始めのころのげっそり気疲れをした顔は忘れられません。

Aくんからは笑顔が消えてしまい、何にも興味を示さず目はうつろ、たいへん心配をしましたが、見事切り抜けました。お母さんのきめ細やかなご支援のおかげです。

Bくんは、小6の頃よりノートの取り方をしっかり身につけていたので、安心していましたが、
相変わらず丁寧で几帳面、ゆっくりすぎて、中間テストでは時間切れの手つかずの部分がありました。
速書き特訓の成果がでたのは夏休みごろからだったでしょうか。

Cくん、急いで書くときは、雑な文字も書けるようになりました。

Dくん、集中力が15分から30分まで伸びてきました。

みんなの成長に、今ほっとしています。
温かく厳しいご家族のおかげです。
一人前の中学生になりましたね。
これからの苦労は自分の人生に生かされるでしょう。

中1ギャップ卒業おめでとう!!
平成28年2月 


3月になって

レクタスを卒業する中学生たちがいます。
一般の塾へ通い始めました。

レクタス卒業おめでとう!! 
新しい環境の中でさまざまな体験を通して大きく成長してください。
応援しています。
平成28年3月 

レクタススタッフ一同



2016040311280000.jpg





posted by レクタス at 14:07| Comment(0) | 塚&ツカ

2016年03月19日

勇気100倍! 元気100倍!


    就労先が決まりました!

    合格しました!

    卒業しました!

    
うれしいお便りが続いています。

小学生のころ 親子でご苦労をされていたことを思い出します。
ひとつひとつのご苦労を思い出します。

思春期真っ只中の中学生時代に 学校生活で数倍もの苦労をしていたことを思い出します。
ひとつひとつの出来事を思い出します。


  おめでとうございます。
  よかったですね。
とお返事を交わしながら
お子様や保護者様の成長を実感し、元気をいただいています。
巡り会えたことに感謝し、勇気をいただいています。
ありがとうございます。

これまでの日々を
お疲れさまでした。
これからの日々は
自信をもって生きてください!

レクタススタッフとともに応援し続けます。


2016031916140000.jpg

2016031916140001.jpg
クイーン エリザベス(3/17寄港)


posted by レクタス at 17:23| Comment(0) | 塚&ツカ

2016年03月14日

準備中

きのう
レクタスフェスタ準備中

自動車クラブ準備中
2016031416150000.jpg

鉄道クラブ準備中
2016031416160000.jpg

人形劇団 ふう準備中
ふう.jpg


きょう

金沢教室で英語ビンゴゲーム準備中

2016031416140000.jpg


posted by レクタス at 16:29| Comment(0) | 塚&ツカ

2016年02月07日

「放課後等デイサービスレクタス」と「レクタス学習教室」

2016020715260000.jpg

春めいてまいりました。

1月30日(土)の午後8時をもって
「レクタス霧が丘学習教室」は金曜日を除いて終わりました。

翌週2月1日(月)の正午より
「放課後等デイサービスレクタス霧が丘」にかわりました。


思えば ツカハラが退職後
........つくし野センターの和室や田奈ステーションの会議室でスマイルハッピー学習教室がはじまりました。
........さつきが丘地域ケアプラザでハッピースイーツお菓子教室
........1Kの鈴春荘での学習教室
........梅が丘の一戸建てを借りてカフェコーナーやお菓子教室ができるようになりました。
........そして現在の霧が丘教室へ
........

訪れる子どもたちが
2人....10数人....20数人....50人....100人....150人....
........クチコミで増えて

........もっと近いところにレクタスがあったらいいな
子どもや保護者のご要望にお応えして教室を増やしました。

当然、家賃や光熱費や人件費がかさみ赤字になりました。
スタッフはボランティアで惜しみなく超過勤務をしてきました。

10年間の間に、さまざまなハンディや個性、境遇、年齢の子どもたちが
レクタスでともに過ごし、子ども同士の共生が芽生えてきました。
生きる姿を見て学び合い励まされてきました。

私たちスタッフは、
彼らの成長し続ける姿とご家族の愛情から大切なことをたくさん学ばせてもらい、
今もなお諦めないで求め続けています。

2月1日(月)
放課後等デイサービスが始まりました。
12時 清掃、ミーティング
14時 学習スタッフは学習指導準備、エプロンをしてカフェの準備。
15時 編み物教室スタッフもスタンバイ。

     ピアノの場所が変わったね!
     ここは余暇教室で使うんですか?
     カフェのテーブルが変わったね!
     カフェスタッフは先生がやるの? 先生、カフェは新米ですね!
     ほかは、何にもかわってな〜い!

子どもたちにとっては、いつものレクタス学習教室とかわりません。

しかし 私の中では消化しきれないことが多すぎて、闘いの毎日が始まりました。

ごめんなさい! 土曜日に来られなくなったAくん、Bさん、Cさん
ごめんなさい! テスト前に毎日自習に来られなくなったDくん、Eさん
ごめんなさい! いつでも来たいときにレクタスにおいで と、言ったのに、今は決まった曜日だけ。
ごめんなさい! 見学相談で3月から慣らし学習をするといいですね、と言いながら空きは金曜日だけ。

2月5日(金)
いつものレクタス学習教室でした。
小中学生の学習指導がおわるころ
     成人となった会員が仕事帰りに立ち寄ってカフェでくつろぐ。
     同窓会のようにワイワイおしゃべりをする。
     小中学生の頃より続けている学習をしてプライドを維持する。
     時には指導スタッフに職場の話をする。
     時にはカフェスタッフに悩みを聞いてもらう....

幼少中高成人が集まり
........スタッフと共に学習を通して、共に生きる力を得ている空間です。

このレクタスらしさが放課後等デイサービスのルールに押しつぶされてしまわないように
今、私たちは闘い始めました。


2016020715260001.jpg



posted by レクタス at 17:01| Comment(0) | 塚&ツカ

2015年07月25日

キアゲハ


霧が丘教室の庭で 今年もみつけました。

20150720aomusi.jpg

これなあに? 初めて見た! 触ってみたいなあ
2015071719570000.jpg

「キアゲハが羽化しました」
出勤をしたスタッフからのメールを出先で確認をし急いで帰宅しました。
2015072116510000.jpg

砂糖水を入れて世話をしてくれたスタッフのおかげで 
羽化したキアゲハたちは みな元気でした。

2015072519450000.jpg






posted by レクタス at 21:00| Comment(0) | 塚&ツカ

2015年07月14日

もうすぐ夏休み


夏期教室の調整など

夏期教室へのお申込みありがとうございました。
お陰様で只今申込票をお返ししております。
その後再度の調整のご協力をお願いしている方もいらっしゃいます。
どの子どもたちにも充実した夏休みになるよう願っております。

DSC_0513.JPG

霧が丘教室のプールは、清掃と水の交換も終わりました。
いよいよ夏休みの皆さんの利用をお待ちしております。

refraction2.gif

それにしても、いつも空になったプールを見ると、
「こんなにプールは深かったんだ」
「水の屈折率の関係で実際より浅く見えていたんだ」・・・
と改めて光の実験を思い出します。




posted by レクタス at 14:32| Comment(0) | 塚&ツカ

2015年07月13日

「自然学園」見学

「自然学園高校・相模原キャンパス」見学

P7020260.JPG

先日、相模原市上溝駅そばの「自然学園高校・相模原キャンパス」の見学に
理事長と教育アドバイザーとで行ってきました。
ここは、本格的には来年度からの開校になりますが、
レクタスの子どもたちが目指す学校の一つになると思われます。

P7020217.JPG

開放的で明るい校舎を中里校長先生自らご案内くださいました。
中里校長先生は、以前は栄眞学園にいられた先生です。

P7020238.JPG

講堂(集会スペース)の予定の場所やいろいろな学び方をする子どもたちに
対応する、それぞれの教室(予定)なども見せていただきました。

P7020247.JPG

何よりも子どもたちのことを第一に考えてくださる中里校長先生ですので、
来年4月からの本格的な始動が楽しみです。
年間の授業料等がお安いことも特長でした。現在、学校の資料は霧が丘教室にあります。
レクタスでも保護者見学会等を検討していくつもりです。




posted by レクタス at 16:20| Comment(0) | 塚&ツカ

2015年03月18日

老婆心ながら・・・・


いつものように 少し早めに霧が丘教室へ着き

いつものように カフェコーナーのストーブの前であたたまり

そろそろ時間になったので、きょうはどの部屋で勉強かな?

と、ぼくの先生を探したけど 見つからない

いつものように カフェスタッフの先生に聞いてみた「あの〜〜、S先生は・・・?」

「はい、少々お待ちください・・・・・えっ!?」慌てて何やら調べてくれて

それから急いで母さんに電話をして迎えに来てもらい

青葉台教室に送ってもらった


・・・・そうかあ 4月から変わると思ってたあ


2015031619310000.jpg
ことしも やっぱり・・・・ね  フ フ フフ





posted by レクタス at 19:27| Comment(0) | 塚&ツカ

2015年02月08日

以心伝心メール

宛先:保護者様
差出人:ツカハラ
>こんばんは。きょうは いつになくおとなしくて気味が悪いほどでしたので、先ほど 学校で何があったのか聞いてみました。
「いろいろあってですねえ・・・死にたいと思ったけど、それは母さんが悲しむし、父さんも悲しむし
(塚原先生も理事長先生も菅先生もレクタスの先生たちみんな 悲しみます)
「そうですね。だから、死ぬのはやめました・・・」
私なりに励ましましたが、もしも詳細がわかったら教えてください。支援の参考にします。


差出人:保護者様
宛先:レクタス ツカハラ
>・・・・・・・・私の気持ちが届いたのか、霧が丘教室へ行き、直接お話がしたい!と、思っていました時メールを頂いて、なんと気持ちって通じるものかと、驚きました。



今週もさりげなくレクタスでの様子を見ていることにしましょう。

P1250281.JPG
プールサイドの餌台が大繁盛 理事長は大忙し

posted by レクタス at 16:22| Comment(1) | 塚&ツカ

2014年11月28日

学習相談月間


日頃なかなかお会いできない保護者様や、いつもの学習報告では足りない保護者様と
指導スタッフとの面談を各教室でおこなっています。

昨日は数日ぶりの秋晴れでした。

犬おはようございます。10時から面談ごくろうさまです。
 久しぶりのいいお天気なので、朝からお忙しかったでしょうね。

猫(洗濯を)途中までで来ました。また帰宅したらやりますから大丈夫です。
 外は黄葉がすてきですよ。
 先生、滑らないように気をつけて歩いてください。


昼過ぎ、若葉台の銀杏並木へ出かけました。
2014112713550000.jpg

〜銀杏の思い出〜
40年以上前、2年生を担任していた秋。
生活科がなかった時代です。
理科の時間に、学校の隣の神社へ出かけました。
神社の片隅に銀杏の葉っぱの巨大な蒲団がありました。その中に飛び込んで子供達と秋を満喫しました。
その日から、帰りの会を神社でやり、銀杏の葉っぱの蒲団の中で遊んで帰りました。
ある日のこと「銀杏の葉は毎朝掃き集めてここへ入れていますので散らかさないようお願いします。」と神社の関係者に言われました。
それ以来、神社には近づかないようにしました。
銀杏の黄色い絨毯をみると 初任の頃の苦い思い出の数々が思い出されます。
お詫びと感謝の思い出です。
posted by レクタス at 18:12| Comment(0) | 塚&ツカ

2014年11月03日

古典的なゲーム


昔から、レクタスでは DSなどのゲームを禁止しています。

「えっ! なんで?」
「ゲームをみると、小さい子どもたちがやりたがるでしょう? 」
「そうかあ、わかった。」

学習が終わると、こんなゲームや遊びを楽しんでいます。
◎ 将棋、オセロ、トランプ、ぼうずめくり、プラレール、レゴ ・・・・ 

◎ ボードゲームクラブができて2年目の 鴨居教室 

◎ カードゲームクラブができそうな 霧が丘教室

週1回仲間と会って30分くらい遊ぶだけですが、
長期間継続をしているうちに
誠実さや優しさが表現できるようになり
子どもが自ら成長していく様子に驚きと感動を覚えます。
成人した子ども(私にとっては子どもです)も 全く同様です。

古典的なゲームって 「機会利用型SSTの場」なんですね。

2014110106430001.jpg
長崎教室でいただいた柿と松ぼっくり
posted by レクタス at 16:48| Comment(0) | 塚&ツカ

2014年10月25日

ケース会議


レクタススタッフの研修会を月2回開催して

2014102516180000.jpg

指導や支援について 話し合っています。

仕事や育児で出席できないスタッフも 
レポートを提出したり 
スカイプで参加をしたりして 研修を積んでいます。

保護者の皆様からの指導や支援についてのご意見なども
研修に生かされています。
ご協力ありがとうございます。

ツカハラ



posted by レクタス at 16:31| Comment(0) | 塚&ツカ
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
過去ログ
検索ボックス
 
NPO法人レクタス 〒226-0016 横浜市緑区霧が丘4-24-11 TEL/FAX 045-921-4124
Copyright (c) 2008. Nonprofit Organization rectus Reserved.