トップページスタッフ日記

2020年04月11日

レクタス霧が丘は「書道教室」?

霧が丘教室に入ったとたん、「えっ、書道教室に変わった?」
とびっくりされる方もいます。
スタッフのKさんが習っているものを玄関に飾らせてもらっています。

玄関の様子.JPG

今回は、せっかくなので、「習字と書道の違い」も掲示しました。
「温故知新」の額も飾りました。
「臨書」ということで、芸術としての書について説明があります。

習字と書道.JPG

コロナ騒ぎで、カサカサ、イライラが続きますが、
ちょっと芸術の香りをかぐと、不思議と心が落ち着いてきます。
次回は「絵画」の掲示?
posted by レクタス at 10:38| Comment(0) | 習字教室

2020年04月09日

緊急宣言を受けて

感染対策をより厳しくして、利用会員(子どもたち)の意識も変えようと
カフェコーナー(間の仕切り板を高くして、窓(ラップあり)付きです)、

DSCN3015.JPG

プレイコーナー(夢中になっても近づかないようにテーブルに椅子を固定)

DSCN3014.JPG

などを少しずつ変えています。
「なんで?」と変化に弱い子どももいますので、徐々に進めています。
何とか感染しないように、健康で元気でいられるように祈りながらの仕事です。
posted by レクタス at 13:39| Comment(0) | 日記

2020年04月08日

スーパームーン

まだ大きい?
大きいというけれど、腕を伸ばした先の5円玉の穴と同じ大きさといわれています。
まだ見ることが出来るかな?

スーパームーン.jpg
posted by レクタス at 22:01| Comment(0) | 霧が丘教室

2020年04月07日

おめでとう


   休校中の小学生も

   中学生も

   高校生も

   そして
   レクタスを卒業して旅立った子どもたちも

   それぞれの新しい門出がはじまりました

  入学おめでとう!   進級おめでとう!  新生活の出発おめでとう!

   毎日元気な笑顔で過ごせますように




入学式.jpeg
きょうは近くの高校の入学式  制服姿が眩しい朝でした。

霧高チューリップ.jpeg
昨年までは生徒会の生徒が「チューリップ祭り」のポスターを届けてくださいました。


つかはら




posted by レクタス at 21:16| Comment(0) | レクタス本部

レクタス・スタッフの今日の気づき

新型コロナウイルスの感染力は手ごわい!

レクタスのスタッフにおいても、怖い中で学びへの同伴をしている。

怖いとは、
一つは、スタッフ自身が感染源になってしまう怖さ。
もう一つは、感染させられる怖さがある。

シニアのスタッフにあっては、
「いつもと変わらない一日は、特別な一日」
「人生の後半は余生ではない。本番である」(多摩大 久恒啓一氏)
仏教でいう、
「諸行無常」
「“妙”とは、いいことがあれば、その裏には悪いことがある。その逆もまた真なり。」
といった、こもごもとした想いの中で向き合っている。

免疫力アップには、
思いやり、親切、感謝のある生活が大事だという。
そうすることで、副交感神経が優位になり、
オキシトシン(不安を消す幸せホルモン)が分泌される。
結果、免疫力がアップするのだという。

現在、市民活動拠点の会議室は閉室に追い込まれている。
普段よりボランティア活動に携わっている、思いやりあふれる方々も活動停止が続いている。
ボランティアの市民の方々は、オキシトシンの分泌が低減して体調不調になっていないだろうか?
笑顔が消えていないだろうか?気にかかる。(笑)
まずは、「笑顔」で!

20200331_034012673_iOS.jpg

20200407_053530754_iOS.jpg
(睡眠と運動!と想いやり)
posted by レクタス at 14:54| Comment(0) | 日記

2020年03月23日

ツクシ 土筆 つくしんぼ

第2弾 理科実験観察教室 

2020032310190000.jpg


(ツクシ のウラ話です。)

  1週間前のことです。 
        理科指導スタッフが、霧が丘教室の庭をウロウロ探しておりました。
        来週の理科教室でツクシを使いたいとのこと。

  3日前・・・庭で理事長が1本発見しましたが、まだ硬くて胞子が出そうにありません。

  前日・・・・珍しく散歩に出た理事長が「子供の頃の勘が当たった。」と嬉しそうにツクシを沢山採ってきました。



当日の理科教室が無事終わって、理科指導スタッフよりメールが届きました。

     昨日はツクシを採ってきていただきありがとうございました。
     採ってきていただいたツクシは、無事胞子を観察することができました。
     特に小学生の部では、胞子が激しく動く様子を見た子どもたちから、
     「ワーッ!!」という、歓声のような悲鳴のような声が上がる程でした。

     また、難しいと思っていた観察スケッチも、ツクシの胞子に余程興味を惹かれたのか、
     すべての子どもに描いてもらうことができました。


2020032310120000.jpg


つかはら



posted by レクタス at 10:59| Comment(0) | 霧が丘教室

2020年03月20日

公園に行こう

3月19日(木)
きょうは とてもいいお天気です。
午後から狭いプレイコーナーで遊んでいるのは もったいないですね。

夫婦坂公園.jpg

学習まで時間があるから 公園に連れて行こうかしら?

>えっ 公園に行くの? わ〜〜い。

きょうは実験ですよ。上手に道路を歩いて行くことができたら合格ね。
公園にはトイレがないので、トイレを済ませてから行きましょう。
>は〜い トイレへ行って来ま〜す。


>ぼく、木登りがすきなんだ。

2020032013580000.jpg


>せんせー、後ろから押してくださ〜い。パワーが たりませ〜ん。

2020032013570000.jpg

>タカ鬼 しよ〜
(15分後)
>あ〜 つかれちゃった。

教室に戻ると、お茶を飲んでプレイコーナーで遊び始めました。
きょうは いつもの大声が聞こえませんでした。

つかはら


posted by レクタス at 14:23| Comment(0) | 日記

2020年03月19日

保護者カフェ報告

2月21日に金沢教室にて保護者カフェを開き、
たくさんの保護者の方々にご参加いただきました。
参加されたお一人お一人が主体的にお話しをされて、
とても楽しく有意義な時間となりました。

話題も豊富で、
「大人が自分の世界をもつこと」
「不登校について」
「在籍級について」
「こどもへの声掛けの難しさ」
「クラス替えについて」と、
様々な話題について思いを共有しました。

「かつては学校に行っていなかったわが子が、
今は大学進学を目指して
自分なりに学習計画を立ててがんばっている。」
そんなお話に、
他の保護者の方から、
「子どもの現状に落ち込んでいたが…
このような話を聞くと希望がもてます。」
と前向きな感想を聞くこともできました。

金沢教室の1階のプレイスペースには
ほかほかカーペットが敷いてあります。
その上にみんなで丸くなっての保護者カフェ。

次回もみなさんのご参加をお待ちしています…

2020.03.19 play space.jpg
posted by レクタス at 14:28| Comment(0) | 金沢教室

2020年03月15日

3月14日(土曜日)雪 


昨日 3月14日に雪が降りました。

「3月14日は、“時刻表がかわる日” です」と先週より興奮状態のAくん。
「きょう、長津田駅に朝8時から並んで買ってきました!」と最高の笑顔で来室。

霧が丘教室では 第2土曜日の午後に鉄道クラブがあります。

昨日は珍しく部長さんが早々と出勤。
(イベントが中止になって バイトが減ってヒマなのでしょう。 気の毒に、、、)

「いやあ〜準備がありますから〜〜」と、狭いプレイコーナーに線路を連結しはじめました。
その周りに集まった男子部員4人
「きょうは1時間半活動できますね。」とニコニコ

電車を走らせてご満悦のマニアたちでしたが、しばらくして

「あっ! 雪です」
「雪が降ってきましたっ」
「プールサイドに出てもいいですか?」

2020031414雪.jpg3月14日

雪の結晶を見ようと、トレーナーに降った雪が溶けないうちにルーペで観察
「ア〜〜寒い寒い」とストーブの前にしゃがみながら なんども雪を楽しむ様子。

「きょうは 鉄道&科学クラブですねえ」 と嬉しそうな部長さん
(バイトが減ってしょんぼりしていたけど 少しは気分が晴れたかな)

帰り支度をしながら
そういえば きょうはホワイトデーだった!
母さんに何買って帰ろうかなあ。
チョコがいいんじゃない。
ダイエット中だからなあ。
おせんべいは?

ワイワイ言いながら帰っていきました。


つかはら

2020031515富士山2.jpg3月15日の富士山


posted by レクタス at 17:23| Comment(0) | 日記

2020年03月14日

レクタス・スタッフの今日の気づき

【えぇ!漢字が読めていない】

「漢字が良く読めていない!」というお子さんがいます。
国語の文章読解の前に、数学、社会、理科等、全部ダメだ!と心配になります。

中学の学習では文章の量が小学生に比べて各段に増えて来ますので、授業のスピードについていくことが大変苦しくなります。
漢字が読めるだけではなく、文章を読むスピードも要求されてきます。

本が好きであれば、あまりこのようなことは起きないので、本を読むのが嫌いなお子さんということになります。

そこで、文章を読ませる習慣・工夫が必要になります。
文章を読ませる導入として、下記のNHKの子ども向けのウェブサイトでニュースを読んでいくのがいいと考えています。

Netで読めるので、紙よりもお子さんの興味を引くことができます。
かつ、カラーで、ルビのある文章が提示されます。
ルビのない文書も選択可能ですし、より詳しいニュースも選択できますので、お子様のレベルに合わせて活用できる構成となっています。

学校閉鎖中の時間があるこの機会に、楽しく文章を読む習慣を付けて欲しいな〜と思います。

【NEWS WEB EASY(イージー)とは?】
NEWS WEB EASY(イージー)は、小学生・中学生や日本在住の外国人に向けて、わかりやすいことば でニュースを伝えるNHK運営のウェブサイトです。
平日は毎日更新、1日5記事を掲載しています。ビデオニュースやオーディオニュースもあります。
https://www3.nhk.or.jp/news/easy/

20200303_025709484_iOS.jpg
posted by レクタス at 10:43| Comment(0) | 日記
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
過去ログ
検索ボックス
 
NPO法人レクタス 〒226-0016 横浜市緑区霧が丘4-24-11 TEL/FAX 045-921-4124
Copyright (c) 2008. Nonprofit Organization rectus Reserved.