トップページスタッフ日記

2022年02月09日

レクタス・フリースクール

レクタス・フリースクール
「木の香りのログハウス的な空間」


【“じゅんちゃん”と“じんちゃん”のフリースクールレポート】

「読書」も「算数」も、合間にお絵描きも!

読書の時間の本は複数用意し、選べるようにしています。
読書が好きなようです。
先生に読んで聞かせてくれます。

計算問題は穴あきクイズで力をつけます。
解き終わると、今度は自分が出題したくなる〜これで
さらに力がつきます。あれ?誰が先生だった?

ある教育者が言っていました。
幼稚園では、歩き方を!
小学校では、読書の習慣を!
これだけで十分です、と。

健康で、学びと成長をし続けられるだろうと納得しています。

IMG_4620.jpg

IMG_4617.jpg

IMG_4623.1.jpeg


【勝手に「オンライン・自習教室」】

子供を成長させたいのにできない。
子供に勉強をさせたいのに勉強しない。
という指導者もいれば、(私の周りにはいないですが!)
指導者と一緒にいるだけで落ち着いて!
教材に向かう子供もいます。

いったい何がこの違いを生むのだろうか?

相手を子供と見ているのか、人格のある個人として見ているのか?
教えようとしているのか、一緒に学ぼうとしているのか?
60%回答できる課題を提示しているのか、できないところを教えようとしているのか?
答えを教えようとしているのか、答えを気づかせるようにアドバイスをしているのか?

このような対応方法の違いによるのかもしれない。
などと思考を巡らせているのでした。


【フリースクールのご案内】

1.フリースクール
  http://nporectus.sblo.jp/article/188698931.html
  http://nporectus.sblo.jp/article/188627593.html

2.オンライン・自習教室
  http://nporectus.sblo.jp/article/188744445.html
  http://nporectus.sblo.jp/article/188611555.html

*詳細については、下記メール宛先までお問合せください。
*見学は、随時可能です。
  (mail: free_school@nporectus.com )

posted by レクタス at 14:26| Comment(0) | 日記

2022年01月16日

レクタス・フリースクール

レクタス・フリースクール
「木の香りのログハウス的な空間」


新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

【“じゅんちゃん”と“じんちゃん”のフリースクールレポート】

12月28日年末のフリースクールの様子です。

・読書は「かみさまからのおくりもの」。
・休み時間は「新聞紙あそび」で身体を張って勝負しました。
 腰を痛めていなければいいのですが・・・。
・数カードの大きさに合わせたら、A4のプリントじゃなくてカレンダーのウラ紙でちょうどいい大きさ!
 「答えは言うだけでOK」と言いましたが、書き込みます。
 書き込んで「花丸して!」とお願いのような指令のような…待ち切れなくて自ら花丸つけます。
 つたえる練習は、シンプルな絵カードだから想像が広がり、つぶやき多めです。
 「おばあちゃんはお花が好きなのよね」「朝ごはんのパンがいるわ」

IMG_4463.jpg

IMG_4462.jpg

IMG_4465.jpg

IMG_4466.jpg



【勝手に「オンライン・自習教室」】

「やりたいことが見つからない君へ」!

中学2年に進級を控えた中学1年生達がいます。
将来に向けて勉強への取り組みを歯がゆく思っている保護者やスタッフがいます。
「将来の夢を語らせて、勉強にやる気を出させたい」と目論んでいるようだ。
・・・が、しかし、将来の夢を意識している人は少ない。
若い時の自分だって・・・である。(笑)

そんなタイミングで、
“ビリギャル”の先生であった坪田信貴氏の著書、
「やりたいことが見つからない君へ」を読んだ。
おもしろいことが書かれていたので共有したい。

       記
やりたいことが見つからない
将来の夢なんて、特にない
そういう中学生や高校生は、たくさんいます。

そして多くの人がこう言うのです。
「やりたいことが見つからないから、やる気が出ない」
でも、やりたいことって、そんなにすぐに見つかるのでしょうか。
・・・と問うのです。

× 「やりたいことが見つかる→やる気が出る→勉強する→できる」
  は、ダメ! これ、実は正反対です。
○「できる→勉強する→やる気が出る→やりたいことが見つかる」

・・・ということは、
できるところに戻って勉強する!
これまでのやり方でいいということでした!!


【フリースクールのご案内】
1.フリースクール
  http://nporectus.sblo.jp/article/188698931.html
  http://nporectus.sblo.jp/article/188627593.html
2.オンライン・自習教室
  http://nporectus.sblo.jp/article/188744445.html
  http://nporectus.sblo.jp/article/188611555.html
*詳細については、下記メール宛先までお問合せください。
*見学は、随時可能です。
  (mail: free_school@nporectus.com )
posted by レクタス at 09:51| Comment(0) | 日記

2022年01月12日

【わくわくホリデー・12月】書初め

三ツ境教室日曜開催【わくわくホリデー】12月

今回は習字を楽しみました。
半紙をいっぱいに広げてのびのび書くことができました。
12月26日.jpg
そのあとは、和紙を使っての染め紙。
きれいな色が広がる様子に驚きです。
IMG_0262.JPG
posted by レクタス at 12:40| Comment(0) | 日記

2022年01月06日

声が戻って

子ども達の声が教室に戻ってきました!

「明けましておめでとうございまアーす。」
元気のよい声が、教室に響きます。
その声に、冷たくなっていた教室が、ぶるっと身震いしました。

学習 (1).JPG

6日には、霧が丘CPでレクタス共催の「書き初め教室」があります。

書き初め練習.JPG

書き初め練習を見ると、「ああ、お正月だ」と感じます。

学習 (2).JPG

真鶴半島から伊豆の島々を撮った「お正月写真」です。
ちょっと小さいですが、舟も2羽の鳥も合成(はめ込み)ではありません。
今年はみんなで、こんな明るい年にしたいものです。
posted by レクタス at 07:02| Comment(0) | レクタス本部

2022年01月01日

謹賀新年 2022年

ここ関東地方は、令和4年、新年の輝く朝陽を拝むことができました。

新年明けましておめでとうございます。

スヌーピー.JPG

昨年は、皆様のご支援ご協力のお陰で、充実した1年を送ることができました。
ありがとうございました。

玄関飾り.JPG

レクタスでは、何とか感染拡大は抑えてきましたが、今度のオミクロン株の感染力には、
特に、子どもへの感染が心配なところです。

ピアノの飾り.JPG


霧が丘教室のプールには氷がはっています。
まだまだ寒さとそれに伴うコロナ感染が続きます。

プールの氷.JPG


神様、仏様だけでなく、すべての祈りの対象にお願いしたいです。
「コロナを今年こそ、終息させてください!」
「子ども達の成長発達を確実なものになるようお願いします!」
「子ども達、そしてご家族の皆様、スタッフも含めまして、世界の人々が
楽しく、明るい生活ができる年になりますようにお願いします!!」

正月飾り.JPG

本年もレクタスの活動に対しまして、ご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

私の手が.JPG






posted by レクタス at 12:51| Comment(0) | 日記

2021年12月29日

令和3年 ありがとうございました

令和3年も残すところ2日。
多くの皆様に支えられて今年も充実した活動ができました。

ありがとうございました。

また新しい活動が増えました。「レクタス・トマリ」です。

トマリ全体.JPG

1月から月2回のペースで、日曜日に現役の利用会員と卒塾生が集まります。
その中の、自動車クラブは、今はラジコンカー運転も加わり、活動が発展しています。

自動車.JPG

鉄道クラブ、プラモクラブ、ゲームクラブも発展中です。
お悩み相談コーナーも変わらずに、ほっとするコーナーです。

パラ トーチ.JPG

卒塾生の中には、パラリンピックの聖火ランナーに選ばれた人も。
「これがパラリンピック・トーチなんだ」みんなのために、本物のトーチを持ってきてくれました。

余暇活動などもどんどん発展しています。
土曜日や日曜日にそれぞれの教室で開かれたトマリなどは、
このブログにも載っています。

◇都筑ふれあいの丘教室 「レクタストマリ・ふれあいの日」

IMG_1054.JPGIMG_1062.JPG

◇三ツ境教室 「わくわくホリデー」

IMG_0446.jpg


レクタス・フリースクールもブログにあるように着々と成果を出しています。

IMG_4180.jpg


小出先生の発案で始まった「文芸誌 レクタス」も季刊で続いて、
秋には15号記念ができあがりました。
利用会員の自己表現の場となって、充実発展していっています。

文芸誌15号.JPG

今年は、ほんとうに「新型コロナ」に翻弄された年でした。
レクタス成人式もオンラインで行われました。

オンライン成人式.JPG

学習指導をオンラインで安心してやることができた利用会員さん、オンライン自習室もできました。
スタッフの研修会や会議もオンラインになり、移動時間や経費が節約できました。
コロナ禍で、よかったことも増えました。
来年こそ、よい年に!!
皆様からのご支援、ご協力ありがとうございました。






posted by レクタス at 10:54| Comment(0) | レクタス本部

今年さいごの理科教室

12月26日 理科教室

定番の「スライム作り」

かきまぜ.JPG

でも、ちょっと今回は違います!  
砂鉄入りのスライム

まずは、「洗濯のり」に「ほう砂」を入れます。

DSCN7998.JPG

よくかき混ぜて・・・

のびる.JPG

スライムができました。こんなにのびーーるヨ。
次に、砂鉄を混ぜるよ。

磁石で.JPG

できました!! 磁石を近づけると・・・
おもしろい!! できたヨ!!
posted by レクタス at 07:54| Comment(0) | 理科教室

2021年12月27日

サンタさんにクッキーをあげたよ


12月の中ごろ  子どもたちは真剣に話していました。

         サンタさんが来る前ってすごく時間が長い気がするよ。
           去年は、道が混んでたからサンタさんが来てくれるか心配だったんだ。
             中学生になったらサンタさんが来ないって聞いたけど 来てくれるらしいから安心しました。

12月24日は ニコニコ笑顔の子どもたちでした。

12月25日からきょうまで  しあわせいっぱいの報告がありました。

           サンタさんにクッキーとコーヒーをあげたよ。もありました。

  おかげさまで みんながポカポカしあわせになりました。  

IMG_20211227_173058.png

今年のレクタスは明日でおしまいです。
来年は5日から始まります。

みなさま今年もたくさんおせわになりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

お元気で楽しい冬休みでありますように!!

スタッフ一同


                       
posted by レクタス at 18:16| Comment(0) | 日記

2021年12月12日

レクタストマリのお知らせ

こんにちは。

今、レクタス霧が丘教室のトマリでお話し会(題名は考え中.....)のアンケートを作成中です。レクタスに来ていた先輩と質問項目を考えました。中高生にむけて困っていることや聞きたいことなどを集めます。
詳しくはアンケート用紙をご覧ください。近日配布予定。

(先輩Sさん談)
前回は、特例子会社のことについてお話ししました。職場実習でいくつかの会社へ行きました。お給料についての質問もありました。みんなの前で話すのは緊張しましたが、楽しかったし良い経験になりました。

近々第2回目のお話し会を開催する予定です。
posted by レクタス at 15:08| Comment(0) | 日記

2021年12月10日

レクタス・フリースクール

レクタス・フリースクール
「木の香りのログハウス的な空間」


【“じゅんちゃん”と“じんちゃん”のフリースクールレポート】

今日の教室は、利用体験がありました。
玄関から入って「わあ、ステキ!」「2階があるの?2階のあるおうち好き!」
ジブリ映画“となりのトトロ”でサツキとメイが引越先の家に到着した場面と重なる反応でした。

お話し好きなようです
こちらがなぞなぞを出して、答える、出して答える。
・・・しばらくすると「出しまーす!」と言ってオリジナルのなぞなぞをたくさん出してくれました。

カワイイもの好きなようです。
持参してくれたドリルの表紙のカラーが明るい!(笑)

IMG_4415.jpg

IMG_4416.jpg


勝手に「オンライン・自習教室」

【ぼくが、わたしが教えたい!】


フリースクールに通う4名の小学児童全員、教える側に興味を持っていたことに気付きました。
手品にしても、自分でやりたい、教えたい。
ゲームにしても、自分で仕切りたい。
という感じです。

これが、一般的な学校の教室で、画一的な「教えられる」という授業になっているとすると、
さぞかし、児童にとっては窮屈なのではないでしょうか?
自己肯定感、自尊心、といったことが育ちにくい教育になっていると感じます。
学校に通っている児童の心も同じような意識があるのかどうか?が気になります。

だとすれば、主体的・対話的で深い学びの「アクティブ・ラーニング」に行きつくのでしょうか?

【フリースクールのご案内】
1.フリースクール
  http://nporectus.sblo.jp/article/188698931.html
  http://nporectus.sblo.jp/article/188627593.html
2.オンライン・自習教室
  http://nporectus.sblo.jp/article/188744445.html
  http://nporectus.sblo.jp/article/188611555.html

*詳細については、下記メール宛先までお問合せください。
*見学は、随時可能です。
  (mail: free_school@nporectus.com )
posted by レクタス at 09:23| Comment(0) | 日記
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
過去ログ
検索ボックス
 
NPO法人レクタス 〒226-0016 横浜市緑区霧が丘4-24-11 TEL/FAX 045-921-4124
Copyright (c) 2008. Nonprofit Organization rectus Reserved.